ブログネタ
小学校 卒業式 に参加中!
昨年度、神奈川県平塚市の小学校の
PTA会長を引き受けました。

多くの会長さんは、
挨拶や祝辞でご苦労されるようですので、
私の場合はこんな感じだった、
というのを書いておきたいと思います。

スピーチはおかげさまで大成功でした。

地区の自治会長さんから
「いやぁ、すごくよかったよ。みんな言っているよ」
とお褒めのお言葉をいただきました。

よかった・・ホッ。。

まず、最初にひとこと。

人前で話すのはとても楽しい!!

です。

スピーチは自分が楽しんでやるものです。

これから卒業生に旅立ちの言葉が言えるなんて
とっても素晴らしいことではないですか!!

緊張している場合ではありません。

私が書いたこの記事を読んで、
ポイントをつかんで、
是非、スピーチを楽しんで下さいね。

小学校卒業式のPTA代表の祝辞の文章は、
全て自分で考えるのも良いですが、
できれば、すでに使われた文章を参考に、
自分で作りかえてアレンジして作ることをおすすめします。

なぜならば、
卒業生に向けて、親に向けて、
先生方に向けて、地域に向けて、
などなど
話さなければならないことが
全て入っているからです。

インターネット上にもたくさんあるので、
それらの中で良さそうなものを取り上げて、
自分の状況に合わせて作りかえましょう。

実際に私もそうしました。

港小学校卒業式挨拶文
これは実際にもっていったカンニングペーパーです。
クローバーのシールが緊張感を和らげてくれました・・・(^^)

私の読んだ文章は次の内容です。

港小学校卒業式挨拶文 2014.3.27

本日、卒業を迎えられる皆さん、おめでとうございます。

六年まえ、皆さんは大きなランドセルを背負って、この港小学校の校門をくぐりました。

幼稚園や保育園とはまた違い、先輩たちや先生方がたくさんいる小学校に最初は不安だったかもしれません。

そんなみなさんも、勉強や運動、そして休み時間には校庭で元気に楽しく遊んだりすることで、少しずつこの港小学校に慣れていったことでしょう。そして、クラブ活動、委員会活動で後輩たちを引っ張っていくような頼もしい先輩の立場になりました。

そして今日、こんなにも大きく立派に成長した皆さんを見て、私はとても感動しています!!

私たちPTAは、運動会、子供大会、盆踊り大会、かるた大会など、学校や地域の方々によって主催していただいた行事のお手伝いをしたり、夜間に自転車で防犯の見回りなどをしたり、皆さんが安全に、そして、楽しく小学校生活を送れるよう活動してきました。

そのような活動の中、行事などで、皆さんの楽しそうな姿を見るたびに胸がいつもジーンとなったことを思い出します。

皆さんはこれから、大きく世界に、羽ばたくわけですが、自分の目標に向かって進んでいくことでしょう。

うまくいく時もあれば、時には壁にぶつかってしまうこともあると思います。

そんなときは、港小学校のことを思い出して下さい。

この港地区には、みなさんを、いつまでも、応援してくれる人が、たくさんいます。お父さん、お母さんをはじめ、先生方、地域の方々は、皆さんの応援団です。いつでも、自信を持って、やっていって下さい。

そして、皆さんはこれからもいろいろな人との出会いがあることでしょう。気の合う人もいれば、気の合わない人もいるでしょう。しかし、友達はたくさん作って下さいね。

あと、大切な勉強ですね。中学校に行ったら、勉強が少し難しくなるかもしれません。その時も、くじけず、あきらめずに、立ち向かっていって下さい。港小学校で勉強したことは、皆さんの中に、残っています。そして、皆さんの、一生懸命な姿に、中学校の先生方も、きっと答えてくれるでしょう。勉強も、がんばって下さい。

さて、保護者のみなさま、本日は、お子様の、ご卒業、誠におめでとうございます。そして、日頃よりPTA活動に、ご理解と、ご協力をいただいて、いますことを、改めて、深く、感謝申し上げます。
また、最後に、校長先生はじめ教職員の皆様、六年間、子どもたちと、真剣に、向き合い、温かく、見守る中、時には、厳しくご指導していただき、ありがとうございました。

子供たちのために、多くの行事を主催していただいた地域の方々、本当にありがとうございました。

皆様に、心から感謝、申し上げます。誠にありがとうございました。

どうぞ、今後とも、変わらぬ愛情と、ご支援をいただきますよう、お願い申し上げまして、私の挨拶とさせていただきます。

本日は誠におめでとうございます。

(以上)


では、次にポイントです。



後半です。

カンペは一旦自分で作って、
それをどこかで必ず読んだほうがいいでしょう。

できれば、
会場でマイクを入れてもらって練習する。
私はそうしました。

すると声の響き方などがわかって
気持ちが楽になります。

港小学校体育館
マイクに電源を入れてもらって一人で練習。

スピーチって楽しいですよ。

1回読むと、2回目は体力が
消耗しているのがわかります。
結構体力いりますよ〜。

また、自分で書いた文章が、
小学校の卒業式でPTA会長の
祝辞のポイントとしては、

・カンペ(カンニングペーパー)を作っていく
・前日に1〜2時間くらい会場で練習する(コソ練!)
・話す前に一呼吸し子供達を見渡す(心の中で「さあ読むよ!」)
・ゆっくり話しかける感じで読む
・できるだけ子供たち一人一人と目を合わせながら読む
・自分に酔う(これ重要!)

カンペ作りのポイントは、

・大きい文字で書く
・こまめに句読点をうつ
・あえてひらがなで書く

など。

ちゃんと作ったつもりでオッケーだ、
と思っても、実際に読みにくい場合があります。

そういう箇所は練習をしながら、
簡単で読み易い文章に修正していきます。

スマホを片手に祝辞が書かれたテキスト文を
マイクで喋りながら、修正して行きました。

また、
ここは早く読んではいけないな、
早く読んだら間違えてしまうな、
と思った箇所は、
あえて、
句読点を入れましょう。

そうすることによって、
本番で慌てないですみます。

カンペを作っていっても、
何カ所かは違う風に読んでしまうものです。

しかし、そうなっても、
慌てず冷静に軌道修正しましょう。

カンペがあるんだから大丈夫!!

自分に酔いましょう。

だって、こんなステージでスピーチできる機会なんて
めったにないんですから!!

有名なアーティストよりも
すごいんですよ!!(笑)

せっかく卒業式を楽しもうとしているのに、
まわりにはプレッシャーをかけてくる
役員さんもいるかもしれません。

しかし、気にするな!!

強い気持ちをもて!!

そんなの全く関係ない!

やるのはあなた!!

卒業生に気持ちを向けましょう!!!

緊張なんかしている場合じゃありません。

卒業式はめでたい旅立ちの式です。

さあ、全国のPTA会長のみなさん!

卒業式を大いに楽しみましょう!!

僕がスピーチした卒業式の様子は
こちらよりどうぞ!

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。