ブログネタ
マラソン・ジョギング・ランニング に参加中!



昨日、久しぶりに朝ランニングをしました。

そして、今日も朝ランしました。

「寒いのによく走るね」

なんて声が聞こえてきそうですが、
理由があるから走るんです。

一番の理由は、
やっぱり寒いけど

「走ったあと気持ちよいから!」

です。

どんなスポーツも同じでしょう。

スポーツをしたあとは
とても気持ちよいものですよね。

そこで、
朝ランニングのメリットを
いくつか挙げてみます。




寒くても走る冬の朝ランニングのメリット

1 気持ちよいから
走ったとは清々しい気持ちになり、単純に気持ちよいです。また、必ず走ったあとは、色々なアイデアが浮かびます。ぼくの場合、ブログの記事のアイデアが浮かびやすくなります。また体を動かせばご飯が美味しい。美味しいと思えれば健康だということです。

2 景色を楽しめる
走る場所によりますが湘南の海の近くに住んでいるから走るというのもあります。走ると海も見れるし街の雰囲気も感じ取れます。帰りに子供のサッカーの練習をのぞいたりできます。好きな場所は車よりも歩いたり走ったりが楽しいですよね。それが体を動かしながら同時にできるのもメリットです。

3 限界に挑戦できる
限界と言っては大げさですが、人間、限界でがんばるというときが、たまにはないとダメじゃないですか。これはぼくの考えですが・・。もうダメだ、限界だ、と思ったときに、今持っている力で何ができるのか?ということを考える機会が与えられます。それもメリットだと思います。

4 気軽にできる
スポーツの中で気軽にできるメリットがありますよね。トレーニングウエアに着替えてランニングシューズを履けばすぐに走れます。プールに行ったり、サーフィンに行ったりするよりも、簡単にできます。

しかし、朝のランニングというのは医学的な立場から「危険である」と書かれた書物もありますから、健康管理は十分に気をつけて行いたいものです。