image


妻と野原を歩いていたら、ちよだ鮨の小屋がありました。

外からのぞくと、親父さんが寝てました。

もう、ランチタイムが終わったのかな・・と

店内を見ると、な、な、なーんと、

すごく良い色のマグロの握りがたくさん握ってありました。

ものすごく美味しそうだったので、中に入り、注文して食べようとしました。




1貫いくら?

と聞いたら、そのオヤジは

105円でいいよ!!

と気前よく言いました。

安い‼︎

私はいただこうと思いました。

そして、それ以外は

2貫で105円!!


とのことでした。

じゃあ、いただこうかな、と思ったら、

妻はすでに、もう食べるつりでいて、

お味噌汁を注いでくれていました。

その寿司屋のオヤジさん、

これから娘の運動会で寿司弁当を作っていました。

そして、その超美味しそうなマグロを食べようとしたところ・・・

あれ?

夢から覚めました。

あー夢だったのか・・・

あのマグロは一体どんな味だったんだろう??

色から言ったら、漬けだったのかな?

今日はひょっとしたら、
お寿司を食べなければいけない日なのかなぁ??