ウミトカゼ

湘南の海の近くに移住した海が大好きな子育てパパのブログ。



家族




朝起きて雨がザーザー降りでした。しかし、地区レクは決行!とのことでした。その後、天気は回復し、曇り空の運動するには丁度良い天候に恵まれました。すごいですねー。皆さんの「地区レクに対する思い」というのが通じたんだと思います。

さて、私は毎年毎年、綱引きでお声が掛かりますが、本当に楽しみにしています。しかし、毎年1回戦負けでした・・まあ、勝敗は関係なく、今年も楽しもう・・と思い勝負に臨みましたが、今日一言だけ、綱の引き方についてアドバイスをくれた方がいらっしゃいました。その話を聞いて「なるほど!!」と思い、なんだかいけそうな気がしました。もちろん勝負は私一人じゃないのでなんとも言えないのですが、何か理論的に力が入ることが一言で伝わった感じです。

続きを読む

娘が入っている吹奏楽部が
選抜大会に出場するということで、
家族総出でひたちなか市まで行ってきました。

平塚からひたちなか市まで
約150キロメートルです。

結構距離、ありますね。

東名→首都高→常磐

という感じで、行きました。

そして、ひたちなか市文化会館に到着。

image


茨城県は、以前は

よく土浦市まで仕事で行っていましたが、

久しぶりの常磐自動車道は懐かしかったですね。続きを読む

ブログネタ
あなたの「おいしい」を見せてください に参加中!
久しぶりにあの“鳥良”の手羽先が
食べたくなりました。

お店は近くにはないし、子供は行けないので、
妻にリクエストして、
家で作ってもらうことになりました。

この鳥風の手羽先・・・

以前、横浜店へ行ったところ、
満員で入れず・・・
別のところに入ったら
満足しなかったのです。。

どうしても鳥良の手羽先が食べたく、
家で再現したわけです。

それ以来、何度か自宅で作ってますが、
簡単にそっくりの味が作れます。

レシピ

材料(10本分)
手羽先 10本

醤油 大さじ2
みりん 大さじ1
酒 大さじ1
にんにく 1片
生姜の摩り下ろし 小さじ2

白胡麻 適量
黒胡椒 たっぷり

揚げ油 適量

作り方

1) 手羽先は水気をペーパーなどで
押さえて120度くらいの油
(菜ばしを入れて、一呼吸おいてから
泡がゆっくり上がってくるくらい)
で8分揚げる。

一度揚げて、
次に160度くらいで2分揚げる。

これでカリッと仕上がります。

2)ニンニクは包丁の背で潰し、
醤油・みりん・酒とあわせて煮立たせ、
生姜を加える。

3)揚げたてのお肉を絡めて、
再度火にかけ、白胡麻と胡椒を振る。

こんな感じです。

出来上がったのはこちら。






続きを読む

年末の忙しいときに、我が家の水洗トイレが
いきなり詰まってしまいました。

そこで絶対に必要といっても過言ではない、
トイレのスッポン、
正式名称はラバーカップというようですが、
これが我が家にはありません。

2013-12-30_1388361784

これまで、詰まることがほとんどなく
必要がなかったのです。

これは買ってこなくてはいけない・・・
今、時間は夕方6時を過ぎたところ・・・

店はまだ開いている。

このスッポンですが、
iPhoneで調べてみると
100均のダイソーにあるとのことでした。

「スッポンなんて、100均に本当にあるんかいな?」

と思いながら、
風邪気味ではありましたが
私は面倒くさがる娘と一緒に
オリンピックのダイソーまで
寒い中、行ってきました。

しかし、店内の清掃コーナーには、
スッポンの姿はなし・・・

うーん、やっぱり
100円で買おうというのが甘かったのか??

ということで、
今度はオリンピックに行ってみました。

そしたら、ラバーカップ、スッポンですね、
ありました!

しかし、お値段が・・・

ラバーカップ大 980円
トイレ用ラバーカップ小 1280円

でした。

なぜ、小のほうが高いのか?
トイレ用とついているのが特別仕様?
胡散臭いなぁ・・・(笑)

ま、とにかくこんなお値段でした。

お財布の中にお金はありました。

しかし、私は考えました。続きを読む

↑このページのトップヘ